1. ホーム
  2. 施設一覧
  3. イリーゼ狛江・別邸

イリーゼ狛江・別邸

2.51
2
  • 東京都狛江市東野川1-32-5
  • 有料老人ホーム
  • 外観

    住宅街の中に立つ3階建ての茶色い建物です。正面には駐車場が設置され、横には自転車が何台か停められています。

  • 共有スペース

    ご入居者様が集う共有スペースは、ゆったりとお過ごしいただけるよう環境を整えております。団欒の時間をお楽しみください。

  • 共有スペース

    間接照明に設置された部屋にはソファーセットが置いてあり、どなたでものんびり過ごしていただく事ができます。

  • 食堂

    入居者様の方が食事をしたり団欒をしたりする大きな部屋は車椅子の方でも、ご利用になれるよう配慮されています。

  • ラウンジ

    皆さまが集えるアットホームなラウンジです

  • 浴室

    ナースコールや手摺りが設置され、安全に配慮された浴室です。洗い場には肘掛の着いた椅子が置かれています。

  • 機械浴槽

従業員の口コミ

  • 介護職・ヘルパー
  • 男性
  • 非正社員・パート
  • 退職済み
  • 2018年頃
3.00
働きやすさ
2021年07月02日

勤務時間は一般的な早番中番遅番ロング夜勤の4種で、休憩が取れないなどということもなく、しんどいと思...

木曾路はすべて山の中である。あるところは岨づたいに行く崖の道であり、あるところは数十間の深さに臨む木曾川の岸であり、あるところは山の尾をめぐる谷の入り口である。一筋の街道はこの深い森林地帯を貫いていた。東ざかいの桜沢から、西の十曲峠まで、木曾十一宿はこの街道に添うて、二十二里余にわたる長い谿谷の間に散在していた。道路の位置も幾たびか改まったもので、古道はいつのまにか深い山間に埋もれた。名高い桟も、蔦のかずらを頼みにしたような危い場処ではなくなって、徳川時代の末にはすでに渡ることのできる橋であった。

利用者の口コミ

  • 家族
  • 男性
  • 退所済み
  • 2015年頃
4.00
サービス内容
2021年07月02日

費用は張りましたが、設備やスタッフさんの対応雰囲気も良く価格に見合う施設だと感じました。家族も参...

木曾路はすべて山の中である。あるところは岨づたいに行く崖の道であり、あるところは数十間の深さに臨む木曾川の岸であり、あるところは山の尾をめぐる谷の入り口である。一筋の街道はこの深い森林地帯を貫いていた。東ざかいの桜沢から、西の十曲峠まで、木曾十一宿はこの街道に添うて、二十二里余にわたる長い谿谷の間に散在していた。道路の位置も幾たびか改まったもので、古道はいつのまにか深い山間に埋もれた。名高い桟も、蔦のかずらを頼みにしたような危い場処ではなくなって、徳川時代の末にはすでに渡ることのできる橋であった。

新着口コミや求人情報が追加されると
メールが通知されます

;