1. ホーム
  2. 施設一覧
  3. サン・ラポール南房総

サン・ラポール南房総

1.92
9
  • 千葉県君津市豊英355-1
  • 有料老人ホーム
  • 外観

  • 居室

  • 居室

  • 共用部

  • 共用部

  • 共用部

  • 共用部

  • 共用部

  • 浴室

  • 食事

  • 食事

  • 食事

  • 食事

従業員の口コミ

  • 介護職・ヘルパー
  • 男性
  • 正社員
  • 退職済み
  • 2017年頃
2.78
給与水準・福利厚生
2021年07月02日

賞与が少し少なめだったのがネックでした。しかし資格手当はいただけていたので、その点は良かったと思...

木曾路はすべて山の中である。あるところは岨づたいに行く崖の道であり、あるところは数十間の深さに臨む木曾川の岸であり、あるところは山の尾をめぐる谷の入り口である。一筋の街道はこの深い森林地帯を貫いていた。東ざかいの桜沢から、西の十曲峠まで、木曾十一宿はこの街道に添うて、二十二里余にわたる長い谿谷の間に散在していた。道路の位置も幾たびか改まったもので、古道はいつのまにか深い山間に埋もれた。名高い桟も、蔦のかずらを頼みにしたような危い場処ではなくなって、徳川時代の末にはすでに渡ることのできる橋であった。

利用者の口コミ

2021年03月23日

一人部屋、二人部屋の両方を見せてもらいましたが広さは十分ありました。都内で同じくらいの広さを望む...

木曾路はすべて山の中である。あるところは岨づたいに行く崖の道であり、あるところは数十間の深さに臨む木曾川の岸であり、あるところは山の尾をめぐる谷の入り口である。一筋の街道はこの深い森林地帯を貫いていた。東ざかいの桜沢から、西の十曲峠まで、木曾十一宿はこの街道に添うて、二十二里余にわたる長い谿谷の間に散在していた。道路の位置も幾たびか改まったもので、古道はいつのまにか深い山間に埋もれた。名高い桟も、蔦のかずらを頼みにしたような危い場処ではなくなって、徳川時代の末にはすでに渡ることのできる橋であった。

介護のほんねより引用

新着口コミや求人情報が追加されると
メールが通知されます

;